2014年04月01日

【AGA】フィンペシアとBUBKAの組合せで育毛、発毛は最強です

最強育毛剤


check.png
フィンペシア(プロペシア)は育毛、発毛に必須アイテム


ここで説明するまでもないですが、今は薬でハゲが治る時代です。
これだけ世の中に薄毛、ハゲ予備軍がいて、その需要が膨大にあるのに
医学がそこで発展しないわけがないですね。

まずはコチラの動画をご覧ください。





90% 以上が抜け毛が止まると実証されているAGA治療薬は
既に全国の皮膚科や美容外科で医師の処方を受けてから購入可能です。


既に爆笑問題が随分前からCMで宣伝していますので
ほとんどの方がご存知だと思います。


実際にTAKAも購入して既に3年ほど飲み続けています。

フィンペシア.png


最初は素直にMSD社(旧万有製薬)が発売している「プロペシア」を
医者に行って処方してもらい飲んでいました。


で、これが最初は全然分からないですよ、ガッカリ的な...
しかし!!半年続けたら、当時付き合っていた彼女に、


「髪さ、増えたよね?どしたの?」


って言われたんです。
あの時は超感動でした、ホント。。(涙
(今はその子と別れちゃいましたが^ ^;


彼女にはナイショで飲んでいたのですが、実はこんな薬があってね、
と説明して、別にリアクションは「へぇ〜、でもよかったね」くらいでしたが、
他人から見て明らかに薄い髪が変化して増えたことが認識されたら
あれは本当に嬉しいものですよ。




ただ、唯一難点が・・・


プロペシア高い!


病院にもよりますが、大体1ヶ月分で7,000円〜9,000円くらいではないでしょうか。
髪が生えるのは嬉しい、でもお金は厳しい、ということで、
そこからさらに調べに調べあげて、「ジェネリック」なるものがあることが分かったんです。




check.png
フィンペシアとの出会い

これもまぁ、このブログ読んでいる人は既にご存じの方が多いでしょうが、
プロペシアはMSD社の商品名で、元々は「フィナステリド」という成分が入った
薬なんですよね。


で、探してみたらあちこちにいっぱいある!
しかも全然安い!!


で、まずは近くの病院を探したわけです。
そしたら全然売ってるんですよね、ジェネリック商品が。


早速先生の話を聞いて、「プロペじゃなくても大丈夫ですか?」と確認、
先生からは「大丈夫だよ、同じ成分でほぼ同じ薬だから」とお墨付きをもらって
早速それからは病院を変えて同じ薬である「フィンペシア」を飲み続けています。


病院で買っていた値段が6000円なんですね。
プロペシアより1ヶ月1,000円安いくらいです。


でも効果は本当に良好で、ふっさふさの元通り、ではないですが、
他人から見ても全然わからないレベルは維持できています。


それで、さらに欲張りなTAKAは、


「もっと安いところ無いの〜!!」


と探しまわったところ、有りますあります。
やっぱり病院じゃない分、若干の不安もありつつ探していたところ、
ネット通販でいくつかありました!


知る人ぞ知る、活用している人は使いまくっている
フィンペシアその他ジェネリックの輸入代理店です。
サイトは怪しいんですが;;


明らかに売っている商品は今まで病院でもらってたフィンペシアと同じだし、
やってみないと気が済まないTAKAはネットで思い切って注文、
で結論、全然問題なし!!そして安い!!


ちゃんと商品いつも届いてます。


プロペシア.png


でもフィンペシアってちょっとなんか怖いし・・・
って人はプロペシア飲んだほうがいいかもですね。


プロペシアを買った当初から比べたら半額近い金額ですからね。
今ではBUBKAとフィンペシア、この2アイテム無しでは不安になるほど、
髪は維持しています。


あくまでもTAKAの場合は、一定のところまで行って「維持」という状態です。
100%元に戻るのはどうやら難しそう。


このあたりは個人差があるのでなんとも言えないですが、
でもあの日々の抜け毛と、毎日薄くなっていく鏡をみる恐怖からは100%完全に解放されています。


check.png
フィンペシアの副作用は大丈夫なの?

ちなみにフィナステリド(プロペシアorフィンペシア)は
リスクとか副作用があるとか言われていますが、
これだけ多くの人が使っていて、大きな報告もなく、何より自分自身が
全く問題が出てないので(恥ずかしながら性欲も;;)個人的には気にもなっていません。


フィンペシアを飲まずに毛が抜けていくことのほうが余程リスクな気がしますホント。


この辺りについては「フィンペシアの副作用がヤバイ!?性欲無くなるってホント?
で書いていますので一度参考にしてみて!


check.png
キノリンイエローフリーってなに?

フィンペシアを購入する際に「キノリンイエローフリー新タイプ」っていう表示がされていると思いますが、気にせずそのまま購入で問題ないかと。

キノリンイエローとは、今まで発売されていたフィンペシアに入っていた添加物で日本では「食品に使うことが認められていない」もの(医薬品には使われています)。

なんでも発がん性がある、という情報がネット上には出ていますが、基本的にはその心配はないとされているのが一般的。

まあでも心配な人は飲みたくないと思いますが、このキノリンイエローがフリー、つまり入っていない新タイプが販売されていますってことですね。


check.png
最強育毛剤組み合わせ!

発毛薬を飲んで体の中の5αリダクターゼを抑えつつ、BUBKAを使って体の外からケアしていく。


この2つは本当に自信を持ってオススメ出来ますね。
この組み合わせが発毛は最強といって過言ではないと個人的に思ってます。


安く、しかも出来るだけ安全に、髪を生やしたいものです。


フィンペシアは最低3ヶ月、出来たら半年は頑張ってみてください。
今まで個人的にオススメしてきた周りの知人も明らかに効果を実感してますが、
BUBKAの効果もフィンペシアの効果も出始めるのに少し時間が掛かります。


半年飲み続けてBUBKAを使い続けたことで、個人的にはホント発毛してきましたので・・・


実際TAKAから何人ものセンパイたちに教えてきたけど、全員BUBKA効果と
フィンペシア効果を実感してますし、本当に髪が生えてきた!って凄く喜んでます。


BUBKAとフィンペシアが最強の発毛組み合わせなのは、
半年間実体験してもらえば分かるんじゃないかなあ。
(こればっかりは体験しないとホント分からんですよマジで。。)


BUBKA公式サイトへ行く!





《男性編》BUBKAの口コミ | 《女性編》BUBKAの口コミ | 全額返品保証 | 良くある質問について | フィンペシア | ブブカシャンプー
posted by BUBKA ONLINE at 20:39| フィンペシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。